愛知・岐阜・三重で解体工事・内装・原状回復・アスベスト除去・建設リサイクル代行をお考えならアド解体プランナーへ

解体業者なら安心見積りの解体コンサルタントアド解体プランナー

アド解体プランナー トップページへ

無料見積はこちら
無料見積はこちら
解体をお考えの方へ
後悔しない解体業者の選び方
解体工事施工の流れ
解体専門業者に任せるメリット
解体工事費用の目安
施工費用事例
解体をお考えの方へ
ビル解体工事
まずご用意いただくもの
よくある質問
クイック見積

アド解体プランナーが大事にする事
アスベスト対策
建設リサイクル

会社案内
会社概要
お問合わせ
アド解体プランナー協力施工体パートナー
解体工事費用の目安

無料見積はこちら
施工可能地域
css

ビル解体工事の施工状況

ビル解体工事の施工状況です、柱の縁を切り上手くたたみ込む様に解体をしております。 ビル解体の場合この様にたたみ込む工法は比較的安全な建物解体の工法の一つです。


ビル解体工事

解体工事は建設業の中でも危険性は高い業種です。木造住宅の解体工事も危険性はありますが、やはり、ビルの解体となると解体費用も高くなり、更に危険度はたかまります。
解体費用をあまりにも安くしようとすると、安全対策の軽視、安い単価の未熟な職人、工期の延長による保証問題など数々のトラブルの原因になる事が予想されます。建物の解体費用は適正価格があります しっかりと現場管理の出来る、解体施工技士などの有資格者、熟練者がいる信用のおける会社を選ばれる事をお勧めします。 必ずしもゼネコン、ハウスメーカーと契約している名の通った会社が良いとも限りません、解体現場を多く抱えた会社は解体工事現場監督のかけもちなど、又は下請けに丸投げで解体現場すら見に来ない解体業者も存在する事も事実です。

ビル解体工事に関して少しでも参考にして頂く為にビル解体作業の手順を紹介させて頂きますが、
あくまで個々の解体現場により作業環境が異なりますので全てがあてはまる訳ではありません。
また、作業名も幾つか有りますが以下のものを全て一つにまとめました。

 1.一般事項
 2.共通事項
 3.コンクリート構造物の解体地上作業、壁解体、スラブ解体


準備作業
準備作業
  • 現場環境、状況を十分に調査し騒音等が最小限になる様に施工計画をたてる。
  • 現場状況により防音壁、仮囲い等を行う。
  • 作業主任者を選任する。
  • 作業ミーティング、工事記録を作成する。
  • 搬入・搬出路を確保する。
  • 養生足場を架設する、状況に応じて防音パネル、防音シート囲いを行う。
  • 重機・工具・保護具・仮設物・作業エリア・作業床の点検を行う。

大まかな手順ですが、さらに詳しくは電話にてお問い合わせください。
また、これらの作業手順に対して安全の急所、注意事項も当然必要になります。


準備作業の様子
足場養生状況 足場養生全景 飛散落下防止あさがお
足場養生状況 足場養生全景 飛散落下防止あさがお

ビル解体作業の流れ
本作業
  • 作業場所の周囲は整理整頓されているか。
  • 作業主任者ははっきり指示する。
  • 重機の選定を行う。
  • 周囲の安全性を確認する。
  • 重機オペレーターの視界を確保する。
  • 建物中央より梁・スラブ・壁・柱の順に上階から下階へと解体を行う。
  • 解体作業と併合して外部足場を撤去する。
  • 散水を十分に行いながら作業を行う。

本作業も大まかな手順ですが、圧砕工法、ロング重機、壁、スラブなど状況に応じて手順は異なりますので
詳しくは電話でお問い合わせください。
準備作業と同様に、これらの作業手順に対して安全の急所、注意事項も当然必要になります。


ビル解体作業の様子
解体着手
足場養生全景
解体状況
解体着手
基礎解体状況 基礎撤去整地状況
基礎解体状況 基礎撤去整地状況

後片付け
後片付け
  • 重機を停止させる
  • 工具等の整理整頓
  • 火など危険要因が残ってないか確認
  • 作業床の点検
  • 作業完了の連絡

跡片付けも重要な手順の一つです、やはり一つ一つの手順に対して安全・注意事項はあります。

以上ビル解体工事の手順に関して大まかな説明ですが、実際に工事に入る場合はこれの数倍もの手順書が必要になります、最初に記述しましたようにビル解体工事のスキルと経験豊富な人材を有する会社、信頼出来る会社に依頼される事が一番大事になります。


施工事例
■依頼者 Y 株式会社様
■現場 愛知県一宮市
■建物坪数 400坪
■契約金額 5,000,000円 消費税別
■家屋内外残置物 残置物なし
■家廻外溝撤去処分 駐車場アスファルト撤去
etc
■建物種別 RC2階建、
一部3階ペントハウス
解体後>>
解体後>>

 
■依頼者 株式会社 K様
■現場 名古屋市
■解体坪数 事務所RC造200坪・
倉庫S造200坪
■契約金額 3,600,000円 消費税別
■家屋残置物処理
■家廻り撤去整備
■建物種別 RC4階建、S造スレート倉庫
解体後>>
解体後>>

リンク
< まずご用意いただくもの

※相談・見積もりすべて無料!お問い合わせは「0120-178-315」
メールでのお問い合わせはこちら 無料お見積りはこちら

※サイトマップ

HOME | 後悔しない解体業者の選び方 | 解体工事施工の流れ | 解体専門業者に任せるメリット | 解体工事費用の目安 | 施工費用事例 |
ビル解体工事 | まずご用意いただくもの | よくある質問 | クイック見積 |
アスベスト対策 | 建設リサイクル | 会社概要 | お問合わせ | アド解体プランナー協力施工体パートナー |
| パートナー企業募集 | 無料お見積り |


   COPYRIGHT(C)2013 予算枠内で解体工事を済ませるには『アド解体プランナー』. ALL RIGHTS RESERVED
Catch: Wed Dec 13 23:38:02 2017
[jcode.pl:684:warn] defined(%hash) is deprecated at ./pl/jcode.pl line 684.
[jcode.pl:684:warn] (Maybe you should just omit the defined()?)
[jcode.pl:693:warn] defined(%hash) is deprecated at ./pl/jcode.pl line 693.
[jcode.pl:693:warn] (Maybe you should just omit the defined()?)

siteup.cgi with Perl 5.016003 for freebsd